アメリカの世界遺産 “カールズバッド洞窟群国立公園” に行ってみた

こんにちは!

アメリカ生活249日目、さおりです。

先日、ニューメキシコ州にある世界遺産、
カールズバッド洞窟群国立公園
(Carlsbad Caverns National Park)に行ってきました。

スポンサーリンク

素晴らしく大きくて、広い洞窟…。

「こんなの見たことない!」
という自然の神秘に感動したのもつかの間…
エレベーターが動いていない?!

大規模な洞窟でハイキングした感想、
そこで起こった悲劇について書きたいと思います。

ナチュラルエントランス

まずこちらの洞窟公園に着いて、
感動するのが、景色の良さ。

ここに来るまでに、
グルグルと車で山を登ってくるので、
眺望がとても素敵なのです。

しかし、私たちの目当ては洞窟。

この洞窟公園の中には、
83個もの洞窟があるようですが…。

私たちは初めてなので、
一番ベーシックな
ナチュラルエントランスからの
トレイルを散策予定。

ビッグルームと呼ばれる
カールズバッド洞窟群の中で
最大の部屋を目指します。

まずは、インフォメーションや、
レストランなどのある建物の中で
チケットを購入。

大人1人12ドル。
支払うとマップなどを渡され、
奥に進むことができます。

ナチュラルエントランスという表示どおり、
長い道を進むと…大きな入口が!

さおり
これは…!自然にできたものなんて思えない!

 

大きすぎる洞窟

この洞窟内は、とても広く、
一旦ナチュラルエントランスから入ると、
かなり傾斜のある下り道が、延々と続きます。

その間、
不思議なつらら石や石柱、
信じられない位多様な
石灰生成物があるのです。

 

さおり
すごい洞窟だけど…この道どこまで歩けばビッグルームにたどり着くんだろう。

 

急傾斜の下り道を進むこと、
およそ40分、
やっと目的地、ビッグルームに到着。

また、こちらの面積はなんと、
アメリカンフットボール場、
約14面分の広さだそうで、
全部見て回るのに、30分位はかかりました!

スポンサーリンク

エレベーター利用不可

通常、エレベーターで、
ビッグルームまで行って帰ることが
可能らしいのですが…。

この日、私たちはチケットを購入する際に、
そのエレベーターがメンテナンスのため、
動いていないことを知らされました。

まあ、そう言われても、
こんな遠くまで車でやってきて、
じゃあ、今回はやめようって訳にもいかず…。

ナチュラルエントランスから
40分かけて歩いたわけですが、
またココから同じ道を引き返さなければいけません。

もうそんなに若くもないですが、
まだまだこの位のハイキングは、
へっちゃらだと高をくくっていたのですが…。

10分ほど歩くと、
あまりの急な上り坂に死にそうに…。

さおり
ゼーハーゼーハー…。
なんでこんなことに…!

 

洞窟内を歩くのは
普通の道とは少し違って、
なんと言っても傾斜が急なので、
行きの下り道より、上りが断然キツイ。

思っていたよりも、
ナチュラルエントランスからの歩いて往復は、
かなり体力が必要なようです。

現在、公式サイトの
“Plan your Visit” というページを開くと、
上の写真のように、
Elevators Status: Temporarily Out of Service for Maintenance
という風に記載があります。

さおり
体力に自信のない方は、公式サイトでエレベーターが正常に動いていることを確認してから、行かれた方が良いと思います!

 

まあ、夫からしてみれば、エレベーターなくても全然余裕だったけどね!

 

さおり
はん?

.

スポンサーリンク

まとめ

  • カールズバッド洞窟群国立公園は、ニューメキシコにある世界遺産。
  • ナチュラルエントランスからビッグルームまでは、歩いておよそ40分位。
  • 中はとても広く、不思議なつらら石や石柱、信じられない位多様な石灰生成物を見ることが出来る。
  • エレベーターが動いていないと、帰りも歩いて自力で地上までのぼることになる。