アメリカのアイス “talenti” の容器を活用する方法

こんにちは!

アメリカ生活268日目、さおりです。

アメリカのジェラート “talenti” の容器って、オシャレ。

スポンサーリンク

容器の作りもしっかりしていて、
蓋もきちんと締まって、機能的!

いろいろな用途で使えて、
本当に重宝しているので、
我が家の利用方法をこちらで紹介したいと思います。

細かいものの収納

まず、小さいものの収納。

うちは、スプラウツの量り売りコーナーで、
いつもミックスナッツを買っていて…。

買う時はビニール袋なので、
いつも帰ってくると、
“talenti” の容器に移し替えて保管しています。

蓋があるので、
車旅行のお供にも持っていけて、
本当に便利。

バレンタインでクッキーを焼いた時も、
この容器に入れるだけで、
すごく美味しそうに見えて、
なんだか嬉しかったです。

お菓子ではないですが、
ティーバックも種類ごとに分けて入れておくと、
分かりやすくて、散らからず、
整理整頓が楽で、本当に助かっています。

スポンサーリンク

花瓶・水耕栽培

先日、イングリッシュスクールで、
日本の発表をした時、
花束をもらったのですが、
家に帰ってきて…。

 

さおり
え!
そういえば、花瓶なんて持ってない!笑

 

アメリカに来てから、
花なんてもらったことないし、
むしろもらうとも思っていないし、
花瓶なんて、家にあるわけないのです。

そこで、役に立ったのが、
“talenti” の容器!笑

しっかりしていて、
ある程度深さと幅もあり、
こんなにたくさんの花を入れても安定してくれました。

蓋を下に置くと、
なんだか受け鉢のよう…。

だんだん、お花が減って行き、
今こんな感じですが、
容器がオシャレなので、
お花の数が少なくなっても可愛い。

それとは別に、2か月ほど前から、
アボカドの水耕栽培を始めたのですが…。
(夏には日本に帰るのにやりたくなった私。)

これが、丁度良い大きさで!

根っこが下に伸びるので、
深さがある程度あった方がいいし、
つまようじが引っかかる程度の幅があって、
なんと言っても可愛い。

インテリアとしても、
見ていてなごむのでおすすめです。

タッパーとして

これはありがちですが、
何か煮込み料理を作った時など、
タッパーとしても使えます。

私はチリコンカンやカレーなど、
たくさん作った時は、
この容器に入れて冷凍したり。

もともとアイスが入っていたので
冷凍して大丈夫な容器と分かっているのがいいですよね。

あとは、大葉の保管にもちょうどいい大きさです。

たまにミツワに行った時、
大葉を何パックか買ってきて、
悪くなっちゃうともったいないので…。

茎の部分を少し切って、
“talenti” の容器に1cm位水を入れ、
花のような感じで茎を下にして水につけて、
葉っぱは上に伸びるようにしておくと長持ちします。
(写真がなくてすみません。)

大葉の大きさと容器の高さが丁度良いんです。

さおり
この容器は何に使うにも本当に便利!
他にも、何かいい利用方法を見つけたら、またこちらに書きたいと思います。
スポンサーリンク

まとめ

  • アメリカのジェラート “talenti” の容器はオシャレで使い勝手が抜群。