テキサスで人気の海鮮レストラン
“PAPPA DEAUX”


こんにちは!

アメリカ生活160日目、さおりです。

昨日、夫の会社の先輩家族と
“PAPPA DEAUX” という海鮮レストランに行ってきました。

スポンサーリンク

テキサスは内陸なので、
どうしても肉中心の食生活に
なってしまっていたので、
久しぶりの美味しい海鮮にとても感動!

メニューやサービスの感想について書きたいと思います。

17時台でも超満員!

PAPPA DEAUX は、
テキサス州を中心に何店舗もあるような、
シーフードレストランで、
私たちは今回、リチャードソンの店舗に行きました。

17時半の予約だったのですが、
土曜日だったこともあってか、お店は超満員。

そんなに安いお店ではないはずなので、
よっぽど美味しいのかなと期待度はMAX。

海鮮レストランときいて、
オシャレな雰囲気で静かな店内かと思いきや、
Barエリアもあったり、
中はかなりの賑わいで騒がしい感じ。

私たちは丸テーブルに6人で座ったのですが、
対角線の反対側に座っている人には、
少し大きめにしゃべってもらわないと、
聞き取れないくらいのにぎやかさでした

なので、落ち着いて食事をしたい方には、
ちょっと雰囲気が合わないかもしれません。

海鮮たっぷりのパスタが美味しい

サービスとしては、
テーブル毎に決まった店員さんがついて、
ケアしてくれるようなきちんとしたお店でした。

店員さんの印象はとてもよかったですが、
とんでもなく早口…(笑)

メニューはたくさんあって、
選ぶのが難しかったですが、
事前にみた口コミでは
パスタが美味しいと書いてあったので…。

私と夫は、
RAINBOW TROUT&SHRIMP 19.95ドル
(ニジマスとエビのグリル・ほうれん草炒め)
SHRIMP&SCALLOP ORECCHIETTE PASTA 29.95ドル
(エビとホタテの耳型パスタ)を頼むことに。

最初に大きなパンが出てきて、
見た目はフランスパンみたいな感じでしたが、
中はふわっと柔らかく、
ホイップバターを付けて食べると美味しかったです。

お料理は評判通り、
パスタがすっごく美味しくて、
プリっぷりのエビとフワフワのホタテが、
パスタと同じ量入ってる?て思う位、たっぷり!

他にも新鮮なアスパラガスや、
残ったソースを付けて食べれるような
ガーリックトーストがついていて、
大満足のボリューム。

値段は高めですが、
それに見合うだけの価値はあるなと思いました。

ニジマスのグリルは、
普通に?美味しかったです。

魚のサイズも結構大きくて、
脂が乗っていてジューシーで、
夫は、パクパク食べていました。

私たちは注文しませんでしたが、
このお店では生ガキも食べられるようです!

スポンサーリンク

自分のスマホで写真撮影してくれる店員さん

記念撮影をしようと、
店員さんにスマホで撮影をお願いしたところ、
店内が暗くてうまく撮れなかったのか、
自分のスマホの方が綺麗に撮れるからこっちで撮るよ!とのこと。

 

店員
番号は?
今テキストで送るよ!

 

日本だったら絶対ない光景ですよね。

個人情報とかそういうのって、
こっちの人は気にしないのかなあ。笑

まだまだビックリすることはたくさんあるなあと思う、
アメリカ生活6か月目の今日この頃です。

まとめ

  • ”PAPPA DEAUX”は、テキサスでも新鮮な海鮮が食べられるレストラン。
  • 値段は安くないが、豪快で美味しいシーフード料理が食べられる。
  • パスタは、ホタテやエビがたっぷり入って美味しい!

PAPPA DEAUX SEAFOOD KITCHEN
725 S. Central Expressway
Richardson, TX 75080

スポンサーリンク