“Find your Ancestry”
アメリカ人は祖先を知りたがる?


こんにちは!

アメリカ生活297日目、さおりです。

ひいおばあちゃんや先祖って、
英語でなんていうの?

スポンサーリンク

来る5月28日は、
戦死した軍人を悼む日
“Memorial Day”

「日本にも似たような日ある?」と聞かれ、
軍人ではなく、祖先を悼むお盆ならあると、
説明しようと思ったところ…。

先祖どころかひいおばあちゃんも
英語でなんて言うかわからない!

英語での表現方法や、
そこから聞いた祖先を調べる
ユニークな文化について、
知ったことを書きたいと思います。

イングリッシュスクールにて

先生
日本にもメモリアルデーみたいな日ってあるの?

 

さおり
あるよ!軍人ではなく…

 

さおり
あれ…先祖ってなんて言うんだ…。

 

さおり
Umm…Grand mother’s mother’s mother…Old relative…
(おばあちゃんのお母さんのお母さんのお母さん…古い親戚…)

 

分かる限りの単語を並べてみると…。
(私はわからない単語がある時、
出川イングリッシュになります。笑)

 

先生
Oh!
Do you mean great grandma? Ancestor?
(あなたの言いたいのって曾祖母と先祖のこと?)

 

祖先や曾祖母を英語で

曾祖母=Great grand mother
先祖=Ancestor
…というそうです。

※Ancestor は先祖の1人を意味し、
Ancestry は家系を表すそう。

先生
もっともっと古いおばあちゃんのことは、great great grandma っていうの。つまり great が増えていくのよ。

 

さおり
えー日本と一緒だ!

 

日本もひいおばあちゃんよりも前は、
ひいひいおばあちゃんですよね。

つまり、ひいが増えていく日本語と同じく…
アメリカは great が増えていくんです!

英語と日本語って語順が違ったり、
文法もだいぶ違うけれど、
そういうところで共通点を見つけると、
なんだか嬉しくなりますね~。

先生
ちなみにアメリカでは、祖先を調べることがインターネット上で出来るのよ。

 

さおり
へー!
それどうやってやるの?
スポンサーリンク

Find your ancestry

findyourfamilytree.com や
ancestry.com などのサイトで、
自分の親の苗字を入れることで、
何%位どこの国の血が入っているなど、おおよそわかるそう。
(本当に正しいのかは分かりませんが)

そういえば、
他の曜日のおじいちゃん先生も、最初に会った時。

先生
私はアイリッシュが〇%で…。

…とか、詳細に知っていたっけ。

そして彼女も、
当然調べた経験があるようで…。

先生
私はインディアンが〇%入っているの!

 

インディアンは、
アメリカ先住民(ネイティブアメリカン)を意味し、
彼女にとって自分のルーツがここにあるということが、
とても誇らしそうでした。

テレビ番組の中でも、
有名なタレントさん?の祖先を調べる
という企画もあったりするらしく…。

先生
自分の祖先がノルウェー人だと知った彼女はとてもがっかりしていたわよ。

 

さおり
日本人は、外国の血が入ってたら嬉しいと思うけどなあ。

 

アメリカは他民族国家であり、
祖先がそれぞれ違うからこそ、
こういう自分のルーツを調べるサイトがあるんですね。

日本にも、お手軽に
祖先を調べるツールがあったら
面白いのになあ…と思ったのでした。

スポンサーリンク

まとめ

  • ひいおばあちゃんは英語で “Great grand mother”
    ひいが増えていく日本語と一緒で、
    英語では Great が増えていく。
  • 祖先は英語で “Ancestor”