ダラスの日本食レストラン「tampopo」

こんにちは。

アメリカ生活117日目、さおりです。

ダラスで1番お気に入りのレストラン
Japanese cafe tampopo

スポンサーリンク

実は、アメリカに着いた日、
ダラスで食べた初めてのごはん、
それが、タンポポでした。

かなりオススメなお店なので、
こちらで紹介したいなと思います。

リーズナブルな価格

外食が高い、アメリカ。
日本食レストランはその中でも、
値段設定が高いところが多いと思います。

しかし、タンポポは、
豊富なメニューのほとんどが10ドル以下
量も多いです。

コチラがメニュー表。

レジカウンターで注文し、
イートインか持ち帰りを伝え、
先にお支払い。

店内で食べるとしても、
特に席に案内されるわけではなく、
自分で好きな席に座り、
水も自分で取ってくるスタイル。

なので、チップは強制ではありません。

もしよかったらチップを入れてねって感じで、
注文レジのところにチップBOXは置いてありますが…。

でも、サービスが悪いとかはなく、
店内で食べる時、盛り付けも綺麗だし、
食事が出てくるのもとても速いし、
食べた後片づけたりする必要もありません。

本格的な日本食

ダラスに着いた日、
アメリカンフードはこれから
飽きるほど食べることになるからと、
夫の会社の方に案内されたのがタンポポでした。

初めて食べた時は、
まだ日本を恋しくなってもいなかったので、
このお店の凄さがよく理解できていませんでした。

でも今となってみては、
日本からコチラに着いた日に食べても、
美味しいと感じたということは、
日本と変わらない味ということなのだと思います。

その時の写真↓

左・Spicy Chicken 7.95ドル
右・Shrimp&Veggie Tempura 8.5ドル

スパイシーチキンは甘辛くて、
日本食というよりか家庭の味って感じ。

てんぷらなんて、
エビが4本以上入って、野菜もたくさん。

カラッと上がっていて、天つゆも日本と同じ味。

別の日に食べたBento Boxは、
ライス・カリフォルニアロール
天ぷら(エビ・野菜)・デザートが必ず付いて、
メインが選べるお得なセット。

Grilled Mackerel(サバの塩焼き)9.50ドル

ダラスでサバなんて、
見たことなかったので感動!

ボリューム満点で、美味しい!安い!
最高ですね。

スポンサーリンク

ランチスペシャル

この前、お昼に行ってみたところ、
ランチスペシャルなんてものが!

味噌汁とサラダ、
お好きな巻きずしのセットで、
6.5ドルという破格!

巻きずしは、カリフォルニアロールや、
マグロ、サーモン、天ぷらなど、
8種類から1つを選ぶことが出来ます。

夫と私、2人ともこちらのセットを頼み、
スパイシーツナロール(マグロ巻き)と
えび天ロールをオーダー。

席に座るとすぐに、
味噌汁とサラダが運ばれてきました。

この味噌汁が、本当に本格的で、
日本よりおいしいんじゃないかって位。

具はシンプルなワカメと豆腐とネギですが、
いいお出汁が効いていて、深みがあります。

サラダは、シンプルに、
レタスとにんじんとリーフサラダですが、
かかっている自家製のジンジャードレッシングが、
甘じょっぱくて日本人の味覚に合う。

これは、セットでなくても、
ハウスサラダ(3ドル)を単品として、
頼むことが出来ます。
(以前、夜来た時に頼んで夫とシェアして食べました。)

5分後位には、
巻きずしも運ばれてきました。
速い!

まず左のスパイシーツナロールは、
マグロと明太子が中に入っていて、
酢飯にゴマも混ぜられています。

明太子を混ぜるっていう発想が新しく、
マグロも赤身っていう感じじゃなくて、
口の中でとろけます。

右のえび天ロールは、
エビとにんじんを一緒に揚げたものに、
甘いタレがかかったものを、
酢飯ではない普通のごはんと海苔で巻いてあります。

にんじんが甘く、
意外にも良い味を出していました。

日本にはないような発想の海苔巻きでしたが、
予想をいい意味で裏切るおいしさ。

これが1人前6.5ドルはかなりお得だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • ダラスの「Japanese cafe tampopo」は、リーズナブルで美味しい日本食レストラン。
  • ランチ時間(11時から15時)に行くと、お得なセットが6.5ドルで食べられます。

Japanese café tampopo
6130 Greenville Ave # 100,
Dallas, TX 75206
※月曜定休日です。