サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

プレイノにある日系美容室「ARUKAS HAIR」を利用する3つの理由

こんにちは!

アメリカ生活173日目、さおりです。

先日ついに、夫がアメリカに来て初めての美容室へ。

スポンサーリンク

アメリカの美容室で、
英語がうまく伝わらなかったら、
どんな髪型になるかわからないし、
何となく車で美容室に行くのが面倒。

そんな感じで、
実は私が彼の髪をずっと切っていたのですが…。

まわりの日本人の方は、
女性も男性もミツワの隣の日系美容室
「ARUKAS HAIR」を利用していて、
初めて夫もそちらにお世話になることに。

夫が利用してよかった3つの点について、
書きたいと思います。

1.日本語が通じる

なんと言っても、まずはコレですよね。

髪の毛って、
本当に数センチ・数ミリ違うだけでも、
印象ってがらっと変わります。

英語で微妙なニュアンスの違いを伝えるのは、
かなり難易度が高いのではないかと。

それに加えて、
アメリカで一般的な髪形と、
日本で一般的な髪形は違いがあるかもしれないし。

髪型や外見に対する価値観も違うかも。

そう思うと、同じ日本人の美容師さんに日本語で、
どのようにしてほしいかを伝えられることは、
かなりのメリットかと思います。

まあ、夫は日本語でもうまく伝えられなかったようで
かなり短くされてしまいましたが(笑)
それでもきっとアメリカ人に切ってもらうよりは、
希望通りになったのではないかなと思います。

2.一般的な料金体系

日系だから多少高いかもしれない。

そう思っていましたが、
値段表を見てみると、割と一般的な料金。

  • メンズカット・40ドル~
  • 女性カット・50ドル~
  • レギュラーパーマ・100ドル~
  • エアーウエーブ・160ドル~
  • デジタルパーマ・160ドル~
  • ストレートパーマ・200ドル~

などなど…。

外国でも日本と同じような価格で、
日本人に切ってもらえるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

3.ミツワの隣にある

私はこれがとてもありがたくて、
買い物ついでに切ってもらえるのが良いです。

うちは1~2週間分の食料をまとめて買うので、
そこに、ヘアカットもまとめられるとなれば、
言うことありません。

ミツワでゆっくり日本食を吟味している間に、
夫には髪の毛を切ってもらう。

なんて効率的。

日本人ならミツワはよく来る場所だと思うので、
ついでに髪まで切れたら一石二鳥ですね!

スポンサーリンク

まとめ

  • プレイノにある日系美容室・アルカスヘアーでは、日本語が通じる!
  • 一般的な料金体系。
  • 日系スーパー・ミツワのお隣!