当ブログ1番人気!
アメリカ生活の為に日本から持参した食材

ウォルトディズニーワールドに持参するべき3つの商品~お役立ちグッズ編~

こんにちは!

アメリカ生活210日目、さおりです。

フロリダ州オーランドにある、
ウォルトディズニーワールドに、
持って行ってよかったと思うもの。

スポンサーリンク

飲食編は先日書いたのですが…。

ウォルトディズニーワールドに持参するべき3つの商品~飲食物編~

今回は、パークに持っていくと便利な、
お役立ちグッズについて書きたいと思います。

家庭用ゴミ袋

これは持って行ってかなり正解でした。

なぜかというと、
軽くてかさばらずバッグに収まって、
レジャーシート代わりに使えるからです。

マジックキングダムのパレードの為に、
30分位地べたに座って場所取りしていたのですが、
これ一枚あるとお尻が汚れずに、
2人でこじんまりと座っていられました。

また、ハリウッドスタジオでの
「ファンタズミック」というショーの時も、
雨が降っている中、会場は野外。

ずぶ濡れのベンチ座るのは抵抗があったので、
こちらのゴミ袋を敷いて座ったので、
お尻がぬれずに済みました。

汚れたり濡れたりしたら、
その場で捨てちゃえばいいし、
何枚か持っていると便利なものかなと思います。

使い捨てポンチョ

こちらはアトラクションで
濡れるものがあるかもと思い、
持参したのですが、
結果的には雨が降った時にとても役に立ちました。

先に書いた、ファンタズミックのショーの時も、
雨の中のショー鑑賞に傘はNGだったので、
ゲストはみんなポンチョを着ていました。

パーク内で買うとなると結構高いと思いますし、
探すのもちょっと大変。

急に雨が降って必要になった時の為に、
使い捨てのポンチョを持っていると、
とても安心だと思います。

アルコールティッシュ

アメリカンフードって、
結構手で食べるものが多いですよね。

ハンバーガーとかポテトとかチキンとか…。

日本みたいに使い捨てのおしぼりとかは置いてないので、
結果、私は帰ってきた日に風邪?インフル?を発症。

完全に、ウィルスを持った手で、
食べ物を食べていたからではないかと、
元・病院勤務の私としてはとても反省。笑

ウォルトディズニーワールドは、
たくさんの人が密集する場所。

すなわちいろんなウィルスが、
集まっているということ。

アルコールティッシュを持参し、
食べ物を食べる前は必ず、
手を消毒してから食べるようにすれば、
私みたいに、帰って速攻38℃の熱に苦しむ…
なんてことは防げるのではないかと思います!笑

.

スポンサーリンク

まとめ

  • 家庭用のゴミ袋は、かさばらずレジャーシート代わりに持ち歩くと便利。
  • 雨が降った時の為に、ポンチョを持ち歩こう!
  • ごはんを食べる前に、アルコールティッシュで除菌することで、風邪やインフルエンザなどを防ぐことができます。