アメリカ旅行・マヨネーズに注意


こんにちは!

アメリカ生活105日目、さおりです。

マヨネーズって美味しいですよね。

スポンサーリンク

ポテトサラダやマカロニサラダには、
欠かせないですし、
納豆に入れても意外に合います。

そんなマヨネーズが、
なぜか大事なパスポートに…。

今回は、カリフォルニア旅行中に起きた、
アメリカ生活、最大の悲劇について書きます。

USHでの食事

1か月位前に、
旅行でユニバーサルスタジオハリウッドに
行ったことを書きました、

ユニバーサルスタジオハリウッドで映画の世界を体験(2)

その際に、ジュラシックカフェと言う、
バフェスタイルのレストランで食事をしたのですが。

そういうところって、
ケチャップやマヨネーズなど、
個包装の調味料を
自分で取るスタイルですよね。

私は、ケチャップと
タバスコとマヨネーズを、
いくつか取り、空いている席へ。

食べ終わった際、
マヨネーズとケチャップが、
いくつか封を切らず残りました。

戻すわけにもいかないし、
捨てるのももったいない。

こういう時って、いつもどうしますか?

私は、この旅行中にもしかしたら、
お弁当でも買って
ホテルで食べることもあるかもしれないし、
夫は、大のマヨネーズ好きなので、
バッグに入れてホテルに持って帰ることに…。

忘れられたマヨネーズ

その日の夜、
案の定、外食に飽きた私たちは、
ロサンゼルスで宿泊していたホテル近くの、
リトルトーキョーという、
日本人街のスーパーへ夕食を買いに…。

そこのスーパーには、日本食がずらり!

お惣菜もダラスでは見かけないような、
きちんとした日本食。

まるで日本のスーパーに戻ったみたいで、
本当に感動しました。

しかも夜19時過ぎていたからか、
値引きシールまで…。

大興奮で、お惣菜を買いました。

ホテルに帰って、
電子レンジで温め、
久しぶりの煮物やヒジキを頬張ります。

ただ残念なのは、日本食だったので、
USHでもらった、ケチャップやマヨネーズは、
必要なかったこと。

バッグの中から調味料を取り出し、
これは使わなかったなあと、ゴミ箱へ。

しかし、数をかぞえて
入れていた訳ではなかったので、
まだ1つバッグの中に残っていたことに、
私は気付かなかったのです。

スポンサーリンク

マヨネーズの逆襲

次の日、私たちはサンタモニカまで、
メトロレールで行き、
旅行最終日を楽しみました。

その様子はコチラ↓

サンタモニカへの電車とレンタサイクル

その後、午後3時には、
ロサンゼルス国際空港に着きました。

 

さおり
なんか結構早めについちゃったねー

 

もう中入っちゃう?

 

アメリカでは国内線に乗る時も、
パスポート(身分証)の提示が求められます。

私は、先に準備しておこうと、
荷物検査に行く前に、
自分のリュックのポケットを開くと、
そこには目を疑うような光景が…。

ポケットに入ったパスポートに、
何か白いものが、
1面べったりとくっ付いているのです。

私は、全く訳が分からず。

 

さおり
何?!これ?!

 

旅行中誰かにいたずらで
ポケットに何か仕込まれたのか、
これは何かのテロなのかと、大パニックに…。

 

素手で触らない方がいいよ。
得体の知れないものを…

 

脂っぽいそれは、
表面をティッシュで拭っても、
まったくきれいにならず…。

半泣き。

恐る恐る中を探ってみると、
パックが破裂したマヨネーズ…?!

 

さおり
何これ!!!!!
取り出し忘れてたマヨネーズがあったんだ!

 

夫、大爆笑。
お腹抱えてギャーギャー笑ってる。

空港の荷物検査入口の前で、
真っ青な顔でパスポートを拭く妻…
そして爆笑する夫。

 

その隣を、
何か変なものを見るような目で、
通り過ぎていくアメリカ人…。

 

こんなものしかないけど…

 

取り出したのは、
メンズビオレ洗顔シート。

 

さおり
肌男のメンズビオレなら、
顔の脂もすっきり!

 

さおり
ってパスポートは紙製だよ!笑

 

 

始まったばかりのアメリカ生活で、
唯一の身分証であるパスポートを
マヨネーズだらけにしてしまった、
愚かな私なのでした。

 

みなさま、くれぐれも…

さおり
パスポートは大切にね!
(でんこちゃん風)
スポンサーリンク

 

まとめ

  • 外でもらったケチャップやマヨネーズは、
    その日のうちにカバンから取り出す。
  • パスポートはパスポートケースに入れる。