ウォルトディズニーワールド旅行の準備
~出発直前まで~


こんにちは!

アメリカ生活179日目、さおりです。

明日から2月1日まで、
フロリダ州オーランドにある、
ウォルトディズニーワールドに行ってきます。

スポンサーリンク

事前に航空券やホテル、
My Desney Experienceに関する記事はコチラ。

ウォルトディズニーワールド旅行の準備~出発2か月前~

その後、出発直前までに行った準備について、書きます。

出発10日以上前・マジカルエキスプレスの予約

公式ホームページから、
オーランド空港ーディズニーリゾート間の
無料シャトルバス・マジカルエキスプレスを予約。

直営ホテルであれば、
どこの宿泊者でも申し込めるので、
これを利用しない手はありません。

通常、UBERを呼ぶと、
空港からディズニーリゾートまでは、
片道20分ほどで20ドル~25ドル位かかるので、
交通費がだいぶ浮きます。

うちは、1月27日の出発ですが、
1月19日にバスを申し込み、
1月25日(昨日)に予約確認書とバッゲージタグが届きました。

何か家に届くとは思わず、
けっこうのんびりしていて、
ギリギリになってしまったので、
出発当日までに受け取れてよかったです。

日本在住の方の予約の際には、
特に家に何か届くということはないようですが、
アメリカに住所がある場合は、
出発の10日前には申し込んだ方がよさそうです。

※予約なしでも乗れるというのも目にしましたが、
出来ることなら予約をしておいた方が安心と思います。

フライトの48時間前・座席指定

私たちは、エクスペディアで、
フライトを取ってから気づいたのですが、
DFW(ダラス)-MCO(オーランド)間が、
ベーシックエコノミーという謎のクラス。

 

さおり
エコノミーの中でも、さらにランクがあるの…?

 

ファーストクラス・ビジネスクラスは、
かなり有名な飛行機のランクだと思いますが、
最近、アメリカン航空では、
エコノミーはエコノミーでも、4つに分かれているよう。

  • プレミアムエコノミー
  • メインキャビンエクストラ
  • メインキャビン
  • ベーシックエコノミー

こちらの違いは、
アメリカン航空の公式ホームページで、
詳しいサービスを見ることが出来ますが…、
ベーシックエコノミーはその中でも1番下のランク。

 

さおり
どうりで安かったわけだ…。

 

※画像はアメリカン航空公式ホームページより

座席指定しなくて、
夫と遠く離れた席になるのも微妙なので、
フライトの48時間前に
オンラインチェックインのページから確認。

その時は、10ドル台の席で隣り合った席はありませんでした。

前方のメインキャビン席に、
隣り合った席はありましたが、
1人34ドル以上…。

たった3時間程度の移動で、
ほとんど寝てるような時間に
70ドル払うのもなあと思ってしまい、
また次の日に見てみることに。

今朝起きて、もう一度、
座席指定画面を開くと…
なんと10ドル席がたくさん。

しかも並び席も、指定可能。

さおり
何これ。
昨日は10ドル台の席が、ほとんどなかったのに。

 

どういう理由で、
選べる席が増えたのかは分かりませんが、
私たちは20ドル程度で並び席を取ることが出来ました。

もし、48時間前に、
隣り合った席がなかったとしても、
時間を空ければ選べるようになることも、
あるかもしれません。

ただ、30ドル台の席
(メインキャビンエクストラ席)は、
足回りが若干広めみたいなので、
行きの飛行機があまりにも窮屈であれば、
帰りはそちらの席にしようと思います。

スポンサーリンク

当日まで・持ち物、モデルコース準備

まず、旅行中のオーランドの天気と気温を調べ、
服装を考えて、持ち物リストを作成しました。

旅行に必須なもの以外に、
今回のディズニー三昧な日々を考えて、
事前に準備したものはこちら。

携帯用ブリタ

うちは、日本にいた時も、
アメリカに来てからも、
飲み水は、ブリタ(浄水してくれるポット)を使っています。

前回のカリフォルニア旅行の際には、
ロスに着いてすぐに500ml×24本の水を、
スーパーで調達して持ち歩いていたのですが…。

今回はシャトルバスで直接ディズニー。
パークでは水が高いことを予想し、
携帯用ブリタをホテルやパークで使用する予定です。

飲食物

パークではアメリカンフードが多いと予想し、
お米と電子レンジ調理機、インスタント味噌汁、
それから梅干しやカップ麺などを持参する予定。

部屋からフードコートへ
どれくらいかかるかわからないので、
もしかしたら使わないかもしれないですが、
持参してみる予定です。

モデルコース

事前に取っているファストパスプラスの時間と、
乗りたいもの、観たいショーなどを考え、
ざっくりとした予定を考えました。

前回カリフォルニアのディズニーに行った時は、
待ち時間の少ないアトラクションに、
闇雲に動いていった結果、
移動時間で大きなタイムロス…。

今回は、乗りたいものをきちんと決めて、
エリアごとに順番に乗っていく作戦で、
コースを考えました。

 

携帯ブリタや飲食物、
モデルコースが役に立つかは分かりませんが、
また帰ってきたら、
結果についてブログに書きたいと思います。

 

※フロリダにいる間も、
ちょこちょこブログは更新する予定ですが、
頻度が減るかもしれません。
2月以降、また毎日更新できるように頑張ります。

スポンサーリンク

まとめ

  • ディズニー直営ホテル宿泊者であれば、
    マジカルエクスプレスが便利。
    10日以上前の予約がおすすめ。
  • アメリカン航空のベーシックエコノミーは、
    フライトの48時間前に有料で座席指定が可能。
  • WDWを楽しむには、モデルコースや持ち物など、
    事前に準備があればあるほど楽しめそう。