サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

ダラスに秋がやってきた!

こんにちは!

アメリカ生活89日目、さおりです。

テキサスの秋ってどんな感じなんだろう。
ダラスに来る前は全くイメージが湧きませんでした。

スポンサーリンク

8月にコチラに来て以来、
9月中、ちっとも秋めいてこないことに、
疑問を感じてはいたのですが。

朝晩は冷え込むようになっても、
10月に入ってからも、
昼間の夏のような日差しと暑さはそのまま。

休日になると、
プールのビーチサイドに、
水着で寝っ転がっている人も。

本当に寒くなるの…?

そう思っていた矢先、
私たちを待ち受けていたのは、
信じられない位の気温の変化。

日本では考えられないような、
コチラの秋について、
お知らせします。

毎日10°以上の気温の変化

10月の頭までは毎日、
最高気温30度越え、
最低気温も20度以上という
夏とほとんど変わらない気温。

9月中も毎日、
半袖で過ごしていました。

ところが…
忘れもしない、10月10日火曜日。
信じられない寒さが訪れたのです。

その日は、
最高気温22°、最低気温13°という、
東京でいう10月の気温がいきなりやってきた!
しかも前日は最高に暑くて、35度もあったのに…!

それからというもの、
1週間のうち、
半分は最高気温30°越え、
半分は最高で20°位までと
毎日10度以上の気温の変化が。

ちょうどいい日は無いの?!

この気温の変化に耐えられず、
夫は分かりやすく体調を崩しました。

テキサスの天気はクレイジー

通っているイングリッシュスクールでも、
最近の気温の話になり、
突然寒くなったよねと、
アメリカ人以外は顔をしかめていました。

ボランティア講師のネイティブアメリカンは、
テキサスの天気はクレイジーだから、
しょうがないねと言っていて、
これがこちらの秋だということをようやく理解しました。

おそらく、今年が異常というわけではなく、
これが毎年のことなのですね。

そういえば、
心なしか葉っぱも色づいてきたかも…。

これからは毎日、気温を見て、
服を選ばないと、
身体が持たなそう。

昨日は半そでだったのに、
今日はセーター、
そんなダラスの10月です。

スポンサーリンク

秋にインフルエンザ?

ところで、
この気候に対応できていないのは、
外国人の私達だけなのか。

夫に会社ではどうなのか聞いてみたところ、
実際は、かなりの人が体調を崩しているとのこと。

そして、こちらでマスクは、
予防で付ける慣習はないようで、
咳やくしゃみがそこら中で飛び交っているよう。
(していると重病人だと思われて心配されます)

この間、夫の同僚の家に、
遊びに行く予定だったのですが、
子どもがインフルエンザにかかったとのことで、
キャンセルになりました。

10月にインフルエンザなんて、
日本からすると早っ!て感じですが、
こちらでは割と普通みたいです。

気温の変化もすごいし、
インフルエンザの菌もあるなんて、
テキサスの秋は、本当にクレイジー!

今日なんて、特別に寒いなと、
朝から暖房を付け、
ヒートテックにセーター、
その上から毛布をまとい、
このブログを書いています。

ふと夫を見ると、
暑い暑いと上着を脱いでる…?

 

さおり
ちょっと待って。
今日信じられない位寒くない?
今日そんなに気温低くないよ。
とうとう風邪引いたんじゃん?

 

「なーにー?!」

やっちまったな!(古い)

 

今日はおとなしく、寝ていよう。

スポンサーリンク

まとめ

  • ダラスの秋は、突然やってくる。
  • 気温の変化が毎日10度以上。
    日ごとに暑い寒いを繰り返す。
  • 10月でもインフルエンザにかかることはある。