サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

「ジョーズシャンハイ」
NY・チャイナタウンで人気の中華料理店

こんにちは!

アメリカ生活322日目、さおりです。

NYのチャイナタウンに本店を構える、
大人気中華料理店 “Joe’s Shanghai”

スポンサーリンク

NYに3店舗、現在日本でも、
銀座・池袋・大阪・仙台と、
4か所に店舗展開しているようです。

NYに4年住んでいらしたという、
ブログの読者様から、
「NY旅行に行くなら、
ここの小籠包がおススメ!」
と、メッセージを頂き…。

せっかくなら本店で!と、
食べに行ってみた感想を、
こちらに書きたいと思います。

チャイナタウン

グーグルマップを頼りに、
店舗周辺までやってきたのですが、
どこがお目当てのお店か、
なかなかわからない。

チャイナタウン独特の雰囲気で、
なんだか少し居心地の悪さを感じながら、
ウロウロしていると、緑の屋根?に、
Joe’s Shanghaiって書いてある!

さおり
ココかあ…!

入口はこんな感じで狭くて、
ちょっとわかりにくいですね。

こちらの店舗は、
現金のみの利用なので、
ドアの近くにはATMが設置されていました。

小籠包が衝撃のおいしさ

中は、大きな5~6人掛けテーブルが、
店内いっぱいに配置されていて、
私たちは、別のカップルと相席に。

席に着くと持ってきてくれたメニューは、
漢字と英語の両方で書かれていました。

あらかじめ口コミを調べた時…

  • 蟹粉入りの小籠包 
    Crab Meat with Pork Meat Soup Dumpings
    (8.75ドル)
  • チャーハン
    Shanghai Fried Rice
    (7.25ドル)

上記2品が、絶品だと書いてあったので、
迷わずこちらをチョイス。

注文から10分ほどで、
小籠包が運ばれてきたのですが…
これが信じられない位…美味しい!

小籠包を蓮華の上にのせて穴をあけ、
まずスープをすすると、
蟹の良―いだしが出ていて、絶妙な味。

蟹と豚の出会い!
奏でるハーモニー!!

なんて言うか…

さおり
こんなに美味しい小籠包食べたことない!

 

ちなみにこちらは、
そこまでアツアツではないので、
気を付けなくても火傷しないレベル。

1つ1つが結構大きいので、
2人で8つも食べると、
それだけで結構お腹いっぱいになるので、
注文のし過ぎは要注意です。

スポンサーリンク

シンプルなチャーハン

小籠包のおいしさに感動していると、
チャーハンも運ばれてきました。

これまた、量が多い!笑

小籠包でも思いましたが、
このボリューム・味でこの金額は、
コスパ良すぎです。

具は、たまごとネギ?で、
超シンプルですが、本格的なテイスト。

なんて言うか、
日本のチャーハンとは全然違って、
どこにでもありそうなのに、
出逢ったことのない、絶妙な味付け。

すごくパラパラしていて、
塩味が効いてる感じ。

ちなみに、相席した韓国人ぽいカップルも、
私たちと同じ2品を食べていたので、
この2つがポピュラーなのかなと思います。

12時を過ぎると、
あっという間に混みだして、
満席&待ち列が…。

大満足でお会計をもらうと2品の金額+Tax、
チップ制ではなくあらかじめ、
サービスチャージが15%のって、
19.82ドルでした。

お腹いっぱい食べて、大満足。

NYでアメリカンに飽きたら、
Joe’s Shanghai の小籠包は
絶対食べるべきグルメだと思います。

まとめ

  • “Joe’s Shanghai” は、
    NYに3店舗・日本でも4店舗展開する、
    大人気中華料理店。
  • チャイナタウンの本店は、
    入口が少しわかりにくい。
  • 蟹粉入りの小籠包が絶品。
    一度食べたら忘れられない味。

Joe’s Shanghai
9 Pell Street 
New York, New York 10013 

スポンサーリンク