ダラスのスーパーで売っている食材


こんにちは!

アメリカ生活44日目、さおりです。

毎日の買い物って、結構大変ですよね。
アメリカのスーパーは広いので、
地味に時間もかかります。

スポンサーリンク

ダラスに住み始めてから、
日本では普通に買える野菜が置いてなかったり、
調味料もいちいち全部英語で,
欲しいものを探すのに苦労したり。

そこで今日は、アメリカで買える食材、
日本との違いについて、書きたいと思います。

ピーマンがでかい?!

サイズの違いに一番ビックリした野菜…
それは、ピーマンです。

とにかく大きい。

小さめのものでも、日本のピーマン5個分位はあります。

厚みもかなりあって、
1回でまるまる1個使うのは難しいので、
何回かに分けて使っています。

キュウリも同じように、大きいです。

太いというべきか…
ズッキーニを小さくしたようなサイズ感です。

見た目から大味かなと思うけれど、
味は、日本のキュウリと変わりません。

そして、買い方ですが、
こちらは値段の近くにEACHLBと書かれていて、
EACHだと一個分の金額、
LBだと1ポンド(453g)ぶんの金額です。
(日本の100gいくらみたいな感じ)

野菜や果物は、1ポンドいくらで書かれていることが多いのですが、
よく見ないと1本いくらのこともあるので損します。

私は、この間、ポンド売りだと思って、
キュウリを一番大きいものの半分くらいしかない、
小さめなものを選んで買ってしまって。

買った後レシートを見たらEACH売りで、
ああ、大きいものを買えばよかった!
と後悔しました!

にんじんが激ホソ!

逆に、にんじんは細くてビックリします。

ごぼうみたいな細さ。

一本ずつも売られていますが、
袋詰めされて、一袋当たりいくらで売られていることもあります。

私は、お弁当に入れるために、
きんぴらごぼうを大量に作って、
小分けにして冷凍しているのですが、
細くて、結構切りにくいです。

ちなみに、ごぼうはアメリカのスーパーには置いていないので、
日系スーパーmitsuwaで見つけた時に買っています。
(毎日あるわけではないようです)

どこもかしこもポテトとトマト

種類の多さに戸惑ったのが、トマトとジャガイモ。

トマトなんて2列分位、全部トマト。
トマトトマトトマトトマト…

広さのあるアメリカのスーパーならではですよね。

ジャガイモも、いろんな種類、
オーガニックのものやそうでないもの、
色や形、大きさの違うものが、ずらーっと並んでいます。

うちはオーガニックのrusset potato や
golden potato
というのを買っていますが、
日本のものよりも、大分甘味があり、美味しいです。

スポンサーリンク

耳慣れない葉物野菜

あと、日本と違うのは、葉物野菜の種類が多いことです。

全然聞いたことないような、
葉物野菜が、棚一つ分以上陳列されていたり。

たまに上の方からミスト?が出るような仕掛けになっていて、
みずみずしく並んでいます。

日本で葉物のサラダっていうと、
大体レタスかキャベツで、
ちょっとおしゃれな気分の時は、
水菜とか買っていたけど。

アメリカだと、ミックスリーフサラダが
袋やプラスチックケースに入って、
種類も豊富に置かれています。

 

キノコ・根菜・お魚の少なさ

反対に、きのこは種類が少なくて、値段も高め。

置いてあってもマッシュルームとしいたけとだけとか、
日本みたいにエノキやエリンギは、あまり見かけません。

大根やゴボウなどの根菜も、置いてないですね。

テキサスは内陸なので、
お魚はほとんど冷凍で売られていて、
日本みたいに種類豊富ではないような気がします。

干物とかもありませんし、値段も高いです。

鮭の切り身が、三人前で千円位するスーパーもあります!

薄切り肉が無い

お肉は、かなり種類がたくさんで、
ランク分けされていたり、オーガニックのもの、
草だけを食べて育った牛や豚、など、
詳細に書かれていて、値段もピンからキリまで。

日本のような薄切り肉は売られていないので、
塊の肉か、ひき肉になっているかどちらかです。

私は、ブロックで買ってきて、
自分で適当な大きさに切って使っています。

日本にいた時は、
ロースの薄切りでチーズや野菜を巻いて焼くのが好きだったけれど。

自分では、そんなに薄く切れないので、
こちらでそういう料理は出来ないですね。

味は、日本よりおいしいです。

牛も、豚も、鶏も、余計な味付けしなくても、
塩コショウで焼くだけで十分ジューシーで美味しい。

しかし、塩コショウ以外の美味しいスパイスもたくさん売られているので、
それをかけて焼くと美味しさ2倍って感じです。

日本では、鶏肉が一番安く売られていますが、
こちらでは、豚も鶏も値段はそんなに変わらないように思います。

あ、加工肉もかなりの種類があります。

ソーセージ1つとっても、どれを買うか悩んでしまう。

ハムやソーセージも、
必ずポークかチキンかしっかり書いてあります。

トリのハムなんて日本ではあんまり見なかった気がするけど、
豚のハムより、あっさりしていて美味しいです。

まとめ

  • ピーマンは大きく、にんじんは細い。
  • トマトやポテト・葉物野菜は、種類が豊富。
  • キノコは種類が少なく、根菜は置いていない。
  • お魚は冷凍・お値段は高め。
  • お肉や加工肉は、種類豊富で美味しい。

以上、ダラスで買える食材についてでした。

スポンサーリンク