サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

アメリカ駐在妻が選ぶ
“talenti”の美味しいフレーバー5選

こんにちは!

アメリカ生活149日目、さおりです。

冬でもアイスが大好き!

スポンサーリンク

逆に、夏より冬に食べるのが好きという方も
結構いるのではないでしょうか?

アメリカに来てから、
talentiというジェラートにはまっています。

蓋を開けるのに苦労した話はコチラ↓

アメリカで大人気“talenti” の蓋を開ける方法

そんなアイス大好き三十路駐妻が、
今まで食べた talenti のフレーバーで、
これは美味しいと思ったものを5つを紹介します。

1位・Vanilla Blueberry Crumble

バニラの甘さとベリーのフルーティーさに、
時々混ざる、パイ生地が絶妙なおいしさです。

日本から比べると、
少し甘すぎるかもしれませんが
触感が軽いので、パクパク食べられちゃいます。

夫も大絶賛で、満場一致の1位でした。
(審査員2人ですが笑)

2位・Caramel Cookie Crunch

買う時は、名前からして、
甘ったるそうだなあと思ったのですが、
食べてみるとそうでもない。

キャラメルがスッキリとしていて、
チョコクッキーが小さな粒で入っているので、
全体的にビターな味わいですごく上品。

アメリカのこの手のアイスって、
キャラメルの量が多くべたーって感じで、
クッキーも大きいのがゴロゴロ…
という印象だったのでビックリでした。

あまりの意外性から2位にランクイン。

私は、キャラメルもチョコクッキーも、
そこまで好きではないのですが、
これは食べ出したら止まらなくなる味です。

フルーティーなアイスが好きな方も、
これならおいしく食べられると思います。

3位・Raspberry Cheesecake

名前からして、
これは美味しいでしょう!
という感じですが…。

大きめのチーズケーキが入っていて、
1位に挙げた vanilla blueberry crumble より、
やや爽やかな印象。

ただ、サーティーワンの
ストロベリーチーズケーキや
ベン&ジェリーズのものと比べると、
ジェラートな分、食べ応えに少し違和感が…。

チーズケーキ入りフレーバーなら、
もっと重たい触感の方が合うかな…という思いから3位に。

スポンサーリンク

4位・Toasted Almond

ベースは、ミルク感の強いバニラに、
アーモンドミルククリームが時々混ざって
すごくクリーミー。

そこに小さく刻んだ
香ばしいアーモンドが
一緒に口の中に入ってくる、
上品なアーモンドジェラート。

アイスではなく、
少し柔らかいジェラートだからこそ、
触感がマッチしているフレーバーだと思います。

アーモンドミルク好きの夫は、
これを2位にと大絶賛していましたが、
公正なジャッジを考えると4位に。

5位・Vanilla bean

最後は王道・バニラ。

これがなければすべてのフレーバーが
成り立たないですから!

単体でも本当に美味しい。

飽きの来ないちょうどいい触感と甘さ。

さおり
アメリカにいるうちに、talentiのフレーバーを食べつくすぞー!

 

たまには、食べたことあるのも買ってくれー!
アーモンド買ってくれー!

.

スポンサーリンク

まとめ

  1. Vanilla Blueberry Crumble
  2. Caramel cookie crunch
  3. Raspberry Cheesecake
  4. Toasted Almond
  5. Vanilla bean