サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

「Veselka」
NYで本格的なウクライナ料理

こんにちは!

アメリカ生活332日目、さおりです。

ニューヨーク・イーストビレッジにある
ウクライナ料理店
「ヴェセルカ」

スポンサーリンク

このお店の看板メニュー、
ボルシチとピローギが食べたくて、
ランチに行ってみた感想・メニューについて、
こちらに書きたいと思います。

人気店

土曜日の13時半に、
こちらを訪れてみると、
カウンターから外のテラス席まで
ほぼ満席の店内。

小さいお店でもないので、
中はすごい賑わい。

人気店なんですね~。

メニューはびっちり裏表ありますが、
私たちはあまりお腹が空いていなかったのと、
ウクライナ料理をあまり知らないため…

ウクライナビール(20oz) 8ドルを2つと、
UKRANIAN COMBO PLATESの中から、
MEAT PLATE 17ドルを1つ頼んでシェアすることに。

MEAT PLATEは、
サラダかスープか選べるので、
スープの中から名物の
Ukranian Borscht(ウクライナボルシチ)をお願いしました。

本格的な味

最初にビール2つ、
ボルシチとパンが運ばれてきました。

ビールは癖がなく、
とても飲みやすい!

ボルシチは、飲んでみると、
その真っ赤な色からは
想像つかない位、深ーい味わい。

たっぷりのビーツやら
他の野菜やらが入っていて、
日本食には絶対にないテイストです。

その後、
すぐにミートプレートも。

内容は、ポテトピローギ × 2 とミートピローギ × 2
(+サワークリーム/ビーツ/ワサビダイコン)
ロールキャベツにグレイビーソースがかかったもの。

ポテトピローギは、
少し酸味のあるポテトコロッケ入り水餃子といった感じ。

ミートピローギの方が絶品で、
中がコーンビーフ?のような、
ぎっしりツナが詰まっているような感じ。

そして何よりも、
ロールキャベツが美味しい!

ひき肉ががこれでもかって位入っていて、
すごいボリュームでジューシー!
グレイビーソースとすごくよく合って
日本人も絶対に好きな味だと思いました。

ボルシチとピローギが
このお店の名物かと思っていましたが
ロールキャベツもウクライナ料理なんですね!

スポンサーリンク

ダンの好きなピローギ

実はこのお店、
アメリカドラマ・ゴシップガールでも、
ダンの好きなウクライナ料理のお店として、
何回か出てきています。

シーズン1の第6話の最後で、
ヴァネッサとダンが
夜食として食べているのが、
このお店のピローギ。

ダンは親友のヴァネッサに、
セリーナのことを聞かれて、
こんな風に説明しています。

“She’s pretty fantastic,
almost as good as this pierogi.”
「彼女はかなり素晴らしいんだ。
このピローギとほぼ同じ位。」

このセリフから、
ダンがこちらのピローギを、
とても気に入ってることが伝わりますね!

 

NY・イーストビレッジにある、
24時間営業のレストラン
「Veselka」

アメリカンに飽きたら、
ドラマでも使われた、
本格的なウクライナ料理はいかがでしょうか。

まとめ

  • 「Veselka」は本格的なウクライナ料理が食べられるお店。
  • イーストビレッジにあり、24時間営業。
  • 名物のボルシチやピローギ・ロールキャベツが、
    全て食べられる MEAT PLATE はとてもおススメ。

“Veselka”
144 2nd Ave,
New York, NY 10003

スポンサーリンク