サーバーとWPテーマを変更しました!(9/15)

実録!夫が出会った愛すべきアメリカ人ー職場編ー

こんにちは!

アメリカ生活295日目、さおりです。

アメリカの会社って、
日本の会社とは様子が違う?

スポンサーリンク

以前、私が感じた、
アメリカ人のユニークなところについて書きましたが…。

実録!私が出会った愛すべきアメリカ人

夫もアメリカの会社で働いて、
早10か月目…。

たまに聞く同僚の話が、
日本ではありえないことばかりで面白いので、
今回はコチラでいくつかご紹介したいと思います。

ちょっと遅れる

夫の会社は3交代のシフト制。

彼は5時半から業務開始の朝シフトなのですが…
時間通りに来るのは夫しかいないそう。

早くても5時半から6時半の間、
遅い人で1時間遅れで出勤してくるそうですが、
誰も何も言わないそうです。

ある日、
1時間遅れてもまだ来ていない人から、
連絡が…。

Little late this morning; couldn’t find my left sock:(
(ちょっと遅れるよ。左の靴下が見つからないんだ)

同僚の返し:lol(大爆笑)

このようなやり取りだそうです。

日本でこんな連絡、
クビレベルじゃないですか?!笑

でもさすが、アメリカ人。
そのジョーダンうけるなって感じで、
誰も怒らないそうです。

確かに面白いけど…
文化の違いと言っても、
日本人には到底理解できないですよね~。

ストレスがたまったから休む

夫の職場は、
毎日、誰が休みの予定かとその理由を
共有できるようなシステムになっているそう。

この日は、同僚の女性が急遽休みで、
理由を見てみると…。

Amy(仮名) – Off (System Bug Flu Strain)
前日のシステムバグ対応の過労によりオフ。

…と書かれていたそうです。

日本だったら、
何か問題が起こって、
自分がその対応に当たった時…。

次の日も何か不具合があるかもしれないし、
何となく翌日は、休めない気がしますよね。

そうじゃなくても、そんな急に、
昨日疲れたから有給取りたいって、
普通は言えない…。

でも言えちゃうのが、アメリカっぽい。

このような有給の取り方が日本でもできれば、
過労死とか精神病とかすぐに減る気がしますね…。

スポンサーリンク

ユーモアのある返し

最後は、夫が目撃した、
会社での一コマ。

 

上司
Where have you been ?
(どこに行ってたの?)

社員
Vacation!
(長期休暇)

↑たぶん、トイレか散歩

夫の仕事は、システムエンジニア。

パソコンの前でカタカタやる仕事だし、
営業とかじゃないんだから、
ちょっと離席するってことも、
日本でほぼないシチュエーションですが…

しばらくデスクにいなかった同僚に、
「どこに行ってたの?」て聞いた上司に対し…。

「長期休暇!」ってんなわけないやろ!笑

しかし、これがアメリカンジョーク?

私たち日本人も、
もっとおおらかに仕事したいものですね!

 

以上、夫から聞いて、
ニヤッと笑ったエピソードでした。

スポンサーリンク

まとめ

  • アメリカには、出勤時間に寛容な会社があり、
    お茶目でユーモアにあふれた人がいる。