当ブログ1番人気!
アメリカ生活の為に日本から持参した食材

【ダラス発】ラスベガス・グランドキャニオン旅行にかかった費用と旅程まとめ

こんにちは!

さおりです。

ダラスからラスベガス旅行に行くなら、
どれくらいの費用が必要?

スポンサーリンク

ラスベガスってカジノが有名で
何となくお金がかかるイメージがありますよね。

そこで今回は、私たちが実際、
ダラスから4泊5日のラスベガス・グランドキャニオン旅行に行った際…

夫婦2人でかかった費用や旅程をこちらで紹介します!

カジノで使った金額や
グランドキャニオンへ行く方法や費用など、
これから旅行に行かれる方の参考にして頂ければ嬉しいです。

航空券+ホテル 106,640円

航空券(アメリカンエアライン)と
ホテル4泊5日夫婦2人分で、
合計106,640円でした。

アメリカ版HIS や アメリカ版Expedia 
チェックしていたのですが、
日本版Expedia が1番安かったので、
そちらで予約しました。

さおり

同じホテルや航空券でもなぜかアメリカ版Expedia より日本版Expedia の方が安い時があるので、買う前にどちらが安いか必ずチェックした方が良いです!

ホテルは、立地が良く、
値段もリーズナブルな
プラネットハリウッドホテルに宿泊。

スタバの朝食が付いていたり、
冷蔵庫やバスタブがあって、
すごくいいホテルで大満足でした。

ラスベガスでコスパ・立地の良い快適ホテル “プラネットハリウッド”

リゾートフィー 158.82ドル

ラスベガスで忘れてはいけないのが、
リゾートフィーの存在。

ラスベガスのホテルには、
リゾートフィーというシステムがあり、
あらかじめ宿泊金額をExpediaなどで払っていても
別途、現地ホテルで支払わなければいけないのです。

なので、予約するときには注意が必要。

※詳しくは、以下に書いています。

ラスベガス旅行の準備~ホテル選び・ショーチケット・ツアー予約など~

また、私たちは予約した時、
リゾートフィー41.95ドルと
書かれていたのですが…

実際に宿泊してみると、
請求された金額は39.68ドル。

しかも4泊5日だったので、
5日分かかると思っていたのですが、
4日分のみでした!

39.68ドル×4で158.82ドル。
(1ドル110円換算で17,470円)

リゾートフィーは変動するものなので、
もしかしたら予約時よりも
微妙に安いor高い金額が請求されるかも
…と頭に入れておいた方がイイかもしれません。

スポンサーリンク

観光費 619.12ドル

ラスベガス4泊5日スケジュール

1日目 ホテルの周りをショッピング、カジノ、夕食からバフェオブバフェ

2日目 バフェオブバフェをしつつ、無料ショー巡り(歩いて行ける範囲)

3日目 グランドキャニオンツアー

4日目 ラスベガスサインや無料ショー、テーマホテル巡り(バス利用)、シルクドソレイユO鑑賞

5日目 ダラスへ帰る

無料ショー・テーマホテル巡り

ラスベガスは無料のショーが、
いろいろな場所で開催されていて、
それを巡るだけでもとても楽しめます。

ラスベガスの無料ショー!おススメの4つを紹介

また、世界各国の有名観光地を真似した、
テーマホテルがたくさんあって、
それを見て回るだけでも
ちょっとした世界一周感が味わえて楽しいです。

ラスベガスで世界一周疑似体験!7つの特徴的なテーマホテル

見て回るだけはタダなので、
ラスベガスの観光って、
あんまりお金がかからないのは意外でした。

さおり

カジノでお客さんが、たくさんお金を使ってくれるからなのかな~?

世界遺産グランドキャニオン1日観光ツアー

グランドキャニオンは、
超有名な世界遺産。

ラスベガスから日帰りで行くことが出来ます。

レンタカーでも行くことが可能ですが、
借りる手続きや運転など面倒だったため
私たちは、バスツアーを利用。

アメリカ版HISでセール中に申し込み、
2人分で298ドル(1人149ドル)でした。

価格は、時期によって変動するため、
オプショナルツアーのベルトラでも、
確認して安い方で申し込むのが良いと思います。

ベルトラでは、
2人目無料のモニターツアーなど、
ツアーの種類が豊富です。

※ちなみに、バスではなく、
飛行機でのツアーもありますが…

ガイドさんに聞いたところ、
グランドキャニオンは天候が変わりやすく、
飛行機も飛んだり飛ばなかったりするので、
確実に行くならバスの方がおすすめとのことでした!

シルクドソレイユ O(オー)

ラスベガスに行ったら、
絶対に絶対に観た方が良いショー!

※感想は以下に書いています。

シルク・ドゥ・ソレイユ “O” を最前列で観た感想 in ラスベガス

こちらのチケットはとにかく人気なので、
公式サイトで購入するのであれば、
なるべく早めに買うのがおすすめです。

私たちは、
2か月前に購入したので、
結構いい席でも1人118.81ドル
2人分で237.62ドルでとれました。

ただ公式サイトは、
結構分かりにくいので、
ややこしい予約決済が面倒だと思う方や
直前の購入で席が残りわずかの場合などは…

オプショナルツアーのベルトラでも、
1人159ドル~売っているので、
スムーズに購入出来ていいかなと思います。

カジノ

ラスベガスと言えば、カジノ!

…と言うことで、
私たち夫婦は時間があれば、
色々なホテルのカジノに行って楽しみました。

最初の2日間くらいは、
プラス80ドル位だったのですが、
あれあれ~と言う感じで、
帰る時には、83.50ドルの負け。笑

それでも5日間めいっぱい遊べたので、
なんの悔いもなし。

もしまた、ラスベガスに行ったら、
カジノ三昧すると思います。笑

本場ラスベガスでカジノを体験!各ホテルの様子をリポート

交通費 46.80ドル

バス代

バス(24時間券)は、
1人8ドルで、2人で16ドル。

ラスベガスには、
各ホテルに泊まる Deuce と
主要のバス停しか泊まらない SDX があり、
どちらのバスも共通のチケットで乗れます。

滞在4日目は、1日かけて、
ホテルから遠いラスベガスサインや
テーマホテル巡りをしようと決めていたので、
24時間券を買いました。

安いのになかなか快適で便利な交通手段でした。

ラスベガスの交通事情!移動に便利なバスの利用方法と感想

Uber 代

1日目、ラスベガスの空港から
ホテルまでで13.47ドル。

最終日、ホテルから空港までが
17.33ドルでした。

ラスベガスは、
空港から主要ホテルまでが近いので、
あまり Uber 代もかからなくて良かったです。

スポンサーリンク

食費+お土産代 208.46ドル

食費

4泊5日夫婦2人でかかった食費は、186.48ドル。

中でも、バフェオブバフェという
24時間食べ放題では、
4食(夜、朝、昼、夜)お腹いっぱい食べて、
2人で108.23ドルでした。(1人49.99ドル+Tax)

ラスベガスで24時間食べ放題 “バフェオブバフェ” を体験してみた

その他かかった食費は、78.25ドル。

サンドイッチ伯爵の子孫の店、
アールオブサンドイッチ
人気バーガーショップ、
IN-N-OUT BURGERなどで食べたり…

ホテル併設ショッピングモールにある
コンビニで買って食べたりもしていました。

また、私たちが泊まった
プラネットハリウッドホテルは、
ホテル内のスタバ2か所で使える
朝食クーポンがもらえたため…

朝は、1人9ドルまで、
好きなものがもらえるので、
毎朝パニーニなどのサンドイッチを食べていて、
食費があまりかからず、ありがたいサービスでした!

お土産代

カジノチップ型のマグネットや
栓抜き、チョコレート3箱を購入、
21.98ドルでした!

ラスベガス旅行でかかった合計金額 22万292円

ホテルと航空券は、
日本版Expedia で買ったので、
日本円で10万6640円。

それ以外に使った金額を、
全部合わせると1033.2ドル、
1ドル110円で計算すると、11万3652円のため…

ダラス発ラスベガス4泊5日旅行に
夫婦2人でかかった費用全部で、22万292円でした!

カジノで勝っていれば、
これよりも結構安くなったかもしれませんね~。笑

そう思うと、金額の割に、
満足感の高かったラスベガス旅行。

本当にさまざまな体験ができる場所だと思います。

これから旅行を計画される方、
旅程や予算感など、
ぜひ参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • ダラスから夫婦2人で、4泊5日のラスベガス旅行をした際にかかった総額は、22万292円。
  • 予算的には1人11万程度必要ですが、カジノ次第。笑
  • プラネットハリウッドホテルは、スタバの朝食が付くので食費節約、カフェご飯が好きな人におすすめ。